通園バッグ

形によって4つのタイプがあります。

  • ファスナーなしタイプ
  • ファスナータイプ
  • お弁当タイプ
  • ポシェットタイプ

ファスナーなしタイプ

ファスナーがなく、フタのあるタイプです。マチ部分が5cmくらいのものまで対応できます。それ以上になると口がガボガボしてしまいますので、その場合にはお弁当タイプにして口にゴムを入れるのがお勧めです。

ファスナータイプ

ファスナータイプは、コードパイピングで縁どり、裏面の縫い代もパイピング始末でしっかりと仕立てています。
底板を入れています。

お弁当タイプ

お弁当タイプは、主にお弁当を入れるのに使われる方に便利です。
底が広いので、お弁当を傾けずに入れられます。口部分はゴムで縮めています。底板が入っているので安定感もあります。

ポシェットタイプ

通園バッグより軽いかんじのバッグです。
サイズ区分の金額表示にしています。通園バッグくらい大きくなる場合、Sサイズになりますので、+216円になります。

POINT

明きの仕様は通常はマグネットホックにしていますが、マジックテープやボタン、リボンなどにも変更可能です。ボタンの数などもご指示ください。
マジックテープを縦に付けることもできます。

POINT

ひもはアクリルテープを使用しているので頑丈です。上に、柄布をたたいています。(一部、共生地でヒモを作っているものもあります。) アジャスター付きなので、サイズ調節してお使いいただけます。

POINT

裏面に小さいパッチポケットと内側に大小のポケットが付いています。

POINT

 

フタの縁やファスナータイプの角はコード入りのパイピングを挟んでいますので、普通のパイピングよりちょっと高級感もありかわいいです。 物によりコードなしの普通のパイピングの方がきれいに仕上がりますので、そちらに変更させていただく場合もあります。

POINT

フタの長さはデザインによりこちらで決めていますが、特に指定がありましたら
お申し付けください。
タテ寸法の1/3とか、半分までとか○cmでとかそんな表現だとわかりやすいです。
フタの長さによっては刺繍位置やデザインを変更させていただく場合もあります。

POINT

通園バッグはキルティングのもの以外、表地の裏にドミット芯を貼っています。また裏をキルティングにすることで膨らみをもたせることも可能です。薄めの方がよろしい場合、普通芯に変更することも可能ですので、ご相談ください。

POINT

大きなサイズの図工バッグなども出来ます。サイズ区分が変わるので金額も変わります。

大きなサイズの図工バッグなども出来ます。
サイズ区分が変わるのとドミット芯を貼らないことでの金額が変わります。お見積りしますのでご相談ください。

POINT

ネームは、デザインにより特別な場合を除きまして、基本的に裏面右下に付けています。
ネーム位置につきまして特にご指定がありましたら、ご注文時にお申し付けください。(写真はオプションで刺繍を増やしています。)

ラパンルージュの標準サイズ サイズオーダー
ファスナーなしタイプ タテ20×ヨコ25×マチ5 それぞれの形でサイズオーダーを
 していただけます。
ファスナーありタイプ タテ17×ヨコ22×マチ8
お弁当タイプ  タテ15×ヨコ20×マチ12
ポシェットタイプ タテ17×ヨコ20×マチ2

■どのタイプもサイズオーダーでもお作りいたします。サイズオーダーで寸法を大幅に変更される場合、お値段が変わる場合があります。
■それぞれのタイプ仕様により、お値段が変わります。
■これらの形以外でも作成できますので、ご相談ください。

 標準サイズで作ったお弁当タイプの通園バッグ。タテ15×ヨコ20×マチ12

お弁当、カトラリーケース、おしぼり、コップ、フルーツ入れ、ナフキンを入れて丁度良いです。
これらを巾着タイプのお弁当袋に入れてからバッグに入れようとすると、ちょっとぴったりすぎるかんじです。

身長110cmの年長さんが掛けています。

お弁当タイプのバッグをサイズを大きくして作ったもの。
タテ18×ヨコ26×マチ12
これだとMサイズ区分の金額になります。
巾着袋に入れたお弁当、カトラリーケース、フルーツ入れとコップ袋に入れたコップ、おしぼり入れとナフキンが入って丁度良いです。

ファスナーなしタイプの標準サイズ
タテ20×ヨコ25×マチ5で作ったバッグです。
フタは通常より短くしています。

ポシェットタイプは、マチを2cmにするのがきれいです。
ひもが2cm幅なので、口部分とのバランスが良くなります。
マチを取らないと下の写真のように台形っぽい形に見えてしまいます。