上靴袋

上靴袋は3つのタイプがあります。

  • ひっかけタイプ
  • ファスナータイプ
  • 中仕切りタイプ

ひっかけタイプ

ひっかけタイプは、一般的なものです。

ファスナータイプ

ファスナータイプは、裏面をパイピング始末し、しっかりした作りになっています。(写真は内側)

中仕切りタイプ

中仕切りタイプ

中仕切りタイプは、上靴、外靴を入れてお使いいただく方に便利です。

POINT

ひもはアクリルテープを使用し、上に柄布をたたいています

POINT

持ち手の仕様変更ができます。引っかけタイプは上の写真のようにひもを前後に渡して引っかけなしにすることも出来ますし、下の写真のように通常の手提げバッグのようにすることもできます。

POINT

中に透明のビニールケースを付けることも出来ます。厚めのナイロン生地で作ることもできます。
ビニールケースはMサイズ区分のものだと3240円になります。

POINT

巾着袋に持ち手と裏地を付けたものを靴袋にすることもできます。

POINT

ネームは、デザインにより特別な場合を除きまして、基本的に裏面右下に付けています。
ネーム位置につきまして特にご指定がありましたら、ご注文時にお申し付けください。

POINT

ファスナータイプでキルティングでないものは標準でドミット芯を貼っています。 また裏地をキルティングにして膨らみを持たせることもできます。
ファスナータイプ以外もドミット芯を貼ったりすることもできます。

POINT

ひっかけタイプでマチをなくして平らにすることもできます。幼稚園からマチなしの指示のあることも多いです。

ラパンルージュの標準サイズ サイズオーダー
ひっかけタイプ タテ27×ヨコ16×マチ6  
ファスナータイプ タテ25×ヨコ14×マチ6 それぞれの形でサイズオーダー可能です。
中仕切りタイプ  タテ27×ヨコ16×マチ14  

■どのタイプもサイズオーダーでもお作りいたします。サイズオーダーで寸法を大幅に変更される場合、お値段が変わる場合があります。
■それぞれのタイプ仕様により、お値段が変わります。
■幼稚園等からのご指定のあるものの中には、マチ寸法が、タテ、ヨコの寸法に含まれて書かれている場合があります。ラパンルージュでは、上記の位置で計測しております。マチ分は、タテ・ヨコの寸法に含んでおりません。ご不明な場合は、お問い合わせください。

サイズについて

写真右(ワニ)がラパンルージュ標準サイズのタテ27×ヨコ16×マチ6で作ったもの、
写真右(くじら)がヨコ寸法を+4cmしてタテ27×ヨコ20×マチ6で作ったものです。

標準サイズに17cmの上靴を入れてみたところ。
余裕もあって丁度良い感じです。外靴を入れてお使いになる場合は
きついです。

ヨコ幅に+4cmしたものに17cmのスニーカーを入れてみたところ。
程よい余裕もあります。Sサイズの区分のままでこのように大きく出来ます。

タテ27×ヨコ25×マチ5で作った靴袋です。これだとMサイズの区分になります。スニーカーでもだいぶ余裕です。

中仕切りタイプを一回り大きくして作り、中にビニールケースを二個セットしたもの。タテ27×ヨコ20×マチ16で作っています。

中仕切りタイプ タテ27×ヨコ16×マチ14の寸法で中を仕切らず作ったもの。 中にビニールケースをセットして靴を入れた状態。
ビニールケースはMサイズ区分のものだと2205円になります。