座布団カバー

お座布団カバーをご注文の際は以下の項目についてご指定ください。

  • 防災頭巾カバーには背もたれタイプとお座布団タイプがあります
  • 開き方によって5種類あります
  • ゴムのつけ方は変更できます
  • ゴムのつける位置は3通り
  • 開く位置は3通り

防災頭巾カバーにはお座布団タイプと背もたれタイプがあります。

■こちらのページではお座布団タイプについて説明しています。背もたれタイプをお考えの方はこちらのページです。→
■こちらは防災頭巾をクッションがわりに座布団カバーに入れておくタイプです。防災頭巾カバーとしてではなく、中にクッションを入れる、椅子の座布団としてのご注文も多いです。

お座布団カバータイプ

このページでご紹介している座布団タイプです。中にクッション材を入れる場合と、防災頭巾をクッション材の代わりに入れる場合があります。

背もたれタイプ

椅子の背もたれカバーに防災頭巾を入れるタイプです。小学校に多いです。別のページでご紹介しています。

開き方によって5種類あります。

中で留めるマジックテープタイプ

中に防災頭巾を入れてお使いいただく場合に使いやすいです。
明きの側にマチを取ることができないので、ウレタンのようなカクっとした中身には不向きな気がします。
口部分にマジックテープの付く部分として4cmくらい留め部分が余計についてしまい、そこがビロビロします。

中で留めるスナップボタンタイプ

マジックテープでは口の部分に4cmの留め部分が付いてしまいますが、スナップボタンなら留め部分1.5cmで付けることができます。
写真は角のカクっとしたウレタンを入れていますが、留め部分がビロビロと付かないのでマジックテープ明きに比べて落ち着きがいいです。
ですが、子どもが自分で出し入れするにはマジックテープの方が使いやすいかもしれません。

ファスナータイプ

四隅でマチを取ることができるので、中身に四角いウレタンを入れる場合はこのタイプがお勧めです。

封筒タイプ

封筒のフタが開け口の端まで付くタイプ(開け口が平ら)

中身にウレタンのようなカクッとしたものを入れる場合は、開き側のマチをとる事ができないので不向きです。

封筒タイプでゴムを中から出すタイプ(開け口が立体的)

中にゴム付きのクッションを入れる場合に、本体とフタの間からゴムを出せるようにします。口側が平らでなく、マチのあるような立体的な形になるので、ウレタンのような形のかくっとしたものを入れる場合に向いています。 
下段のものは封筒タイプでゴムは開き口側が良いということで、これはカバーにゴムを付けて、口側も立体的なフタにしてあります。

ゴムのつけ方は変更できます。

通常のくるみゴム

特にご指定の無い場合はこのタイプにしています。長さは横幅と同寸にしていますが、ご指定がありましたらお申し付けください。
左の写真のようにカラーゴムを使用して布で包まないことも出来ます。

ゴムを布で包まず、角型パーツを入れたもの

本体との間に角型パーツを入れています。
ゴムが伸びてしまった時、学年によって長さを変えなければならない時に交換が容易に出来ます。

ゴムの代わりにヒモにしたもの

写真は両端から1本ずつ出していますが、2本ずつ出すようなことも出来ます。

ゴムや紐を付けないもの

中にゴム付きのクッションを入れる等で、開き口から中のゴムが出せるようにします。「中からゴムを出す封筒タイプ」がオススメです。

ゴムを付ける位置は3通り

開き口に付けるタイプ

マジックテープを中で留めるタイプの奥明きの場合に。

裏に付けるタイプ

マチを取らないカバーの場合に

角にマチをとって付けるタイプ

ファスナータイプ、マジックテープを中で留めるタイプの手前明きの場合などに。

開く位置は3通り

■明きの位置をご指定ください。

奥(ゴムが付く側)

手前(ゴムがつかない側)

裏面(封筒タイプはできません)

左脇(ファスナー明きのみ)

POINT

形は長方形でも出来ます。寸法によってはサイズ区分が変わり、金額が変わる場合があります。

POINT

ゴムは布でくるんだ方が可愛いかなと思ってくるみゴムにしています。

POINT

中で留めるタイプで片側マチを取る場合、サイズ指定がややこしくなってしまいます。
マチを取る側はマチ分が寸法に入っていますが、明きの側はマチ分を足しておかないといけません。又留めの部分の4cmを足しておかないと中身が入らなくなってしまいます。
ややこしい場合は中身のサイズをご連絡ください。

POINT

カーレースの車のタイヤや、いもむし・みつばちの触角、ゾウの王様の王冠の石など ごろつくものは他で代用してお作りいたします。
一部のデザインで座った時に飾りがごろつくなどの理由から作成のできないものがあります。ただ、他のアイテムとデザインを揃えたいというようなこともあるかと思いますので、そのような場合はご連絡ください。リボンの座布団は奥の方に飾りをつけることで対応いたしました。

POINT

ネームは、デザインにより特別な場合を除きまして、基本的に表面右下に付けています。
ネーム位置につきまして特にご指定がありましたら、ご注文時にお申し付けください。

POINT

中のウレタンをこちらでご用意することも出来ます。
こちらでご用意する場合、35mm厚のもの、
サイズは35×35までとさせていただきます。
高反発ウレタンを入れています。
ウレタンにカバーを付けることも出来ます。カバーを付けることでキュッキュッとならずに出し入れがしやすくなります。
お値段はカバーなしウレタンは864円、カバーありウレタンは1944円です。

POINT

ファスナーは子どもでも明けやすいよう、布の持ち手を付けています。

■各デザイン、一部お座布団カバーのご用意の無いものもあります。座った時に邪魔になりそうなものなどで作成がどうかと思ったものです。ただ他のご注文分とシリーズで揃えたいという場合もあるかと思いますので、そのような場合はご相談ください。 ■お座布団カバーのみは、特に標準サイズを設けておりません。中身の大きさとお選びいただく仕様により変わってくるからです。ご注文いただくものは30~35cm四方のことが多いです。完成時の寸法か中身の寸法をご連絡ください。 ■幼稚園等からのご指定のあるものの中には、マチ寸法が、タテ、ヨコの寸法に含まれて書かれている場合があります。ラパンルージュでは上記の位置で計測しております。マチ分は、タテ・ヨコの寸法に含んでおりません。ご不明な場合は、お問い合わせください。 ■中でマジックテープタイプの場合、上記の寸法はマジックテープ部分の3cmを含みます。中身の寸法より3cm縦長で寸法指定をしてください。